あなたの明日を応戦します!豊橋商工信用組合

金融機関コード 2448

  • 文字サイズ
  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. Q & A

Q & A

Q
入組に必要な資格はありますか?
どのような人を希望しますか?
A
資格は担当職務によって仕事の中で役立つことは多くあると思いますが、採用の条件ではありません。
金融コンサルタントとして、お客様の良きアドバイザーとなることが求められます。お客様の「役に立つ」職員を目指し、元気、勇気、根気を持ち続けられる人を希望します。

Q
勤務地と転勤のサイクルはどのようになっていますか?
A
勤務地は豊橋市内9店舗、田原市内5店舗、豊川市内1店舗、基本的に自宅から通勤可能な人を採用しますが、あらかじめ配属される店舗は決められていません。また特別決められたサイクルはありませんが、男性だけでなく女性の転勤もあります。

Q
休暇はどのようになっていますか?
A
年次有給休暇は入組初年度に10日間付与されます。2年目から1日、4年目から2日ずつ増えて20日間までとなっております。年次有給休暇の未利用日数は、1年に限り翌年度に繰越すことができるため最高40日間となります。
他に育児、介護の休業期間、産前産後の休暇、慶弔休暇などがあります。

Q
研修・教育制度はどうなっていますか?
A
当組合にはきめ細かな教育研修システムがあり、それぞれの経験に応じて、無理なく一歩一歩進んでいくことができます。
まず初めに新入職員研修があり、社会人としての心構えや職場におけるマナー、業務基礎知識など、信用組合の職員として必要なアウトラインを学びます。
その後、配属された部署ではマンツーマンの研修リーダーがつけられ、職場内OJTで一人ひとりの実務能力の向上を図ります。
担当職務や経験に応じ、能力アップのための職能研修、職階研修など外部研修への派遣、その他、タイムリーに種々の実務研修を実施します。また、各種通信教育の受講や、銀行業務検定試験(法務、税務、財務、金融コンプライアンス、FPほか)も受験して頂き、 宅建など公的資格取得者には奨励金を支給、またFP2級など一部の上位資格取得者には毎月の給与に反映し、業務に活かせる資格取得を奨励しています。